コンテンツへスキップ

体に合わないかも…ナイトブラの使用をやめる判断基準は?

中止するかどうかの判断基準を知ろう

バストの型崩れを防ぐ、バストアップ効果を期待することが出来るとして、ナイトブラを使用しているという人も多いようです。しかし、人によってはナイトブラを着用したことにより、苦しく感じてしまったり、バストが潰れてしまっているように感じている人もいます。

このような場合、継続して使用することにより、本来期待することが出来る効果がなく、逆効果となってしまう可能性もあります。そこで、ナイトブラを使い続けるか中止するかの判断基準を事前に知っておくと、無理なく使うこと出来ることでしょう。

 

バストサイズを再度確認してみよう

ナイトブラは、就寝時に着用することを前提として作られているものですので、着用して苦しさを感じるということはありません。それがナイトブラを着用し、苦しさを感じるようであれば、使用することは中止した方が良いと言えます。ある調査によると、ナイトブラを着用することで、安眠効果が期待できると言われています。

しかし、体に合わないサイズのナイトブラの場合、睡眠を妨げ、血行不良を招く原因となる可能性があります。また、バストの型崩れを引き起こす可能性もありますので、ナイトブラのサイズを見直すと良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です